夏休みの宿題 (ただし 音楽ですよ)

こんにちは。

8月に入りました。相変わらすの猛暑ですが、

宿題ははかどっていますか?

暑い中、吹奏楽のコンクールだったり

スポーツ系部活の試合だったり、

みなさん 頑張っていますね。

私は、昼間にちょっとそこのスーパーへ買い物に行くだけでも

強い決意をもって覚悟して出かけています(おおげさではありません)

 

暑い、暑いと そうも言ってはいられません。

宿題がありますよね。

音楽関連の宿題は、教室で済ませてくださいよ。

 

澪さんは シューベルトについてまとめるのが宿題。

いい本がありました。

教科書にでてくる 音楽家の伝記 」(講談社)

ほんとに教科書に出てくる音楽家がまとめて出演しています 笑      

それと 澪さんにはもう1冊

「   歌曲の王 まんがシューベルト物語 (楽聖まんがシリーズ)     」

 マンガといって侮れません。

 わかりやすくコンパクトにまとめられ

 後ろには年表もあります。

 この2冊で調べて 上手くまとめて下さいね。

 

音楽家のまんがシリーズは各種そろえてありますので

貸し出しできますよ。

 

 

 

伶さんは、クラシック音楽鑑賞の感想文。

鑑賞方法に 「CD .DVD.テレビ.インターネットなど」と

選択肢があり、YouTubeで聴いてもいいんだね。いまどきだねぇ。

もちろん教室ではCD。

選曲は「交響詩 はげ山の一夜」11分くらいだから

レッスン時間に聴ける。

そして解説も都合よくありました。

もちろん伶さんは解説など写しませんよ

「感想文」ですから 好きに書いていいのですから。

 

ムソルグスキー

チャイコフスキー

ストラヴィンスキー

 

名前の後ろに スキーがついたら ロシアだからね。