夏休み特別企画 ピアノコース 譜読み強化したい人集まれ!

もうすぐ夏休みですね。

楽しいこともいっぱいあるでしょう。

それはそれで、夏休みの計画の中にピアノの練習をきちんと

入れてくださいね。

その一環として今年は苦手克服企画を実施します。

名づけて

♪夏休み特別企画 ピアノコース 寺子屋作戦♪

対象 小学校1年~3年  定員4

「読み書きそろばん」は江戸時代の寺子屋。

ピアノ教室は「読み書き弾きます」です

レッスンを受けていたら読めるようになるはず。そうなのですが・・・・

大切なのは定着するまでの練習量。

また、大人では当たり前のことでも、小さい子には、譜読みに関する、五線
や、音符や、ドレミの言葉、右手、左手、ト音記号、ヘ音記号など、いろんな言葉や記号をを頭を使ってつなげて手で弾くのですが、その一連の作業が案外、苦手な子が多いのです。

練習あるのみですが その練習もままならない。

なんとなく読めているけれど、自分から弾く気が起きない・・・。

この夏、少し脱出しませんか?

譜読みが確かになると、やる気も出てきます。

下記の要領で実施します

《読み書き(リズムも)》

 725日(水)26日(木)27日(金) 

後期 828日(火)29日(水)30日(木)

  9001000

 前期・後期それぞれ 3日間 2000円         

   1日だけでも参加できます 700/1日        

《弾く》                                  

読み書きと同じ日の                   

10001100                    

 前期・後期それぞれ 3日間 1500

   1日だけでも参加できます 500/1

レッスンでやっているところの練習のわからないところ、

弾けないところを重点に、みんなで考える公開レッスン形式。 

1人で弾けるようになるための第1歩。

申し込み期日 

前期・後期開始のそれぞれ前日まで。定員になり次第締め切ります。

申し込みはレッスン時に口頭か、メール、配布の案内用紙で。

費用を添えてお願いします。

各コース 担当は 右田郁美です。

 

《読み書き(リズムも)》にあたる部分は

一般的に「ソルフェージュ」といわれる1部分です。

ソルフェージュを語ると本が1冊書けます(笑)

それだけ音楽の基礎の部分に必要とされているのですが

さて 小さい子がピアノを弾きたくて来ているのに

ソルフェージュレッスンだけではたぶんピンと来ないかもしれません。

通常のレッスンではソルフェージュ的なことも取り入れていますが

いかんせん レッスン時間内では足りないのが実情です。

教室で導入期に使っている「プレピアノランド」の教本は

広義にとらえると、ソルフェージュの入門書です。

 

これを機会に、希望される方を募って

ソルフェージュレッスンを通常のレッスンとは別枠で設けることを

検討しています。

 

写真は教室で「ソルフェージュ」と記載のある本を

ちょっと集めてみました。 たくさんありましたよ。

 

 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。