音楽教室便り 2018年2月号-2

昨日の 音楽教室便り2018年2月号-1の続きです

 

【5】新規入会紹介キャンペーン

実施期間3月?5月末。

今年度、若干ですが空き時間があります。

新しくレッスンを受けたい方がいらっしゃいましたらご紹介ください。

新年度時間調査をしている3月末まででしたら

ご希望の時間にきていただけると思います。

☆通常体験レッスン、1,000円のところ無料に。

☆紹介者、入会された方にも

レッスンバッグを差し上げます。

 

【6】発表会のご案内

?まだ 習いはじめて間もないけれど大丈夫かな?

  大丈夫ですよ!

 発表会は、日ごろのレッスンの成果を発揮して

技神的にも成長をする良い機会です。教室では生徒の皆様の全員参加を

目標としています。

また、いただきました参加費で運営させていただいています。

 「上手じゃないから出ません」といわれる方もいらっしゃいます。

発表会は上手、下手を比べる場所でなく自分のがんばり度を

確認していただく機会です。

教室の発表会の参加経験者の皆様にはその意図を

よく汲んでいただいています。

あたたかく、たのしい雰囲気の発表会でみなさんの応援が得られます。

発表会参加の目標を持つとだんだん上手になっていきます。

また皆さん緊張されますが、その緊張の体験こそがこれから

の成長過程に欠かせません。

初めての方は思い切って一歩を踏み出してください。

習い始めて間もない方も安心して参加できるようにレッスンにて配慮、

工夫します。

?

【7】発表会、どうしようかな?日程が・・

教室の皆さんに参加をお願いしましても

日程的に予定のつかない方 部活の試合等でなかなか予定が

わからない方がいらっしゃいます。

発表会のプログラムは5月連休明けには作ります

迷っている方は、ぜひ参加申し込みしてください。

キャンセルは1ヶ月前、今年度は523日までの

キャンセルは全額お返しします。

参加できるのにプログラムに名前がないと、ちょっと寂しいです。

プログラムに名前があって、万一参加できない場合でも

当日欠席の形ですみますから。また都合で参加されなくても、

参加のつもりで目標をもって練習することは、

日常の中でのよい刺激になると思います。

 

【8】ドラムコースの方にもお勧め

ピアノは一人でメロディーも伴奏もリズムも出来るのですが、

ドラムは一人でたたいてもリズムとノリ。

CDや音源であわすと待ってくれません。

だから 他の人と合わせるのはとても良い経験になり上達への近道です。

さらに叩くことがたのしくなります。

ピアノと合わせますので、ピアノの楽譜がある曲を選んで下さい

(選曲は先生とご相談下さい) ヴォーカルは入りません。

相手の音を聞いて 空気を読んで、間を取って

自分の音の大きさも考えて・・ステージに出ると

いろんな経験が積めます。

ピアノコースの発表会は年に1回ですが

ドラムコースこそ普段の練習ではなかなか出来ないことを数多く

経験していただきたいです。

少し慣れるとNARUSE MUSIC CIRCLE LIVE in Winterのような

バンドの発表会でがんばって下さい。

もちろん小学生以下の皆さんは年末のクリスマスおさらい会でも叩けます。

 

【9】発表会の個人写真について

 集合写真は、写っていればあとからの申し込みでも焼き増しできますが、

個人写真は、申し込みがあった人だけ撮りますので必要な方は

申し込みをしてください。

申し込まれていない方でも、発表会前日まで申し込みできますので

是非記念にどうぞ。

また2ステージ以上参加される方で

個人写真が必要な方はそれぞれ申し込んで下さい。

ワンステージ、アップと全体の2枚組で500円です。

集合写真は、見本が出来てから申し込みを

受け付けます。いらない方も写って下さいね。

  

【10】話し方コース開講

荻野先生が今年の春より、なるせ音楽教室をメインにして

活躍することになりました。

荻野先生の 新コース(すでに他所ミュージックスクールでは人気コース)は

滑舌を良くしたい。声量をアップしたい。

プレゼンテーションや就職活動の面接に活かしたい。

もちろんヴォーカルトレーニングもありますから

歌い方もどうぞ。

詳しくは3月号で

?