暑中お見舞い申し上げます(近況です)

8月になりました。

猛烈な暑さですね。

7月22日~末日まで夏休みを頂いていましたが

のんびり、したようなしていないような。

 

ワクチン2回目

7月26日には2回目のワクチン接種。

ちゃんと副反応の熱も出ました(笑)

28日には回復して普通に戻りましたが

2回目接種の翌日くらいはお仕事を休むのをお勧めします。

 

ヘルマンハープボランティア演奏

30日(金)9:00~12:00

「オレンジカフェしかま」として

認知症予防のために地域の皆さんに利用してもらう集いです。

飾磨橋東地区連合自治会の主催で

姫路南保健所のホール?イベントスペース?で開催。

その余興で演奏会をさせていただきました。

昨年、秋と今年春にもお話を頂いていたのですが

緊急事態宣言でお流れになり

やっと七月に開催できました。

それとて 8月にまん延防止措置が発令されましたので

ギリギリ、やっと開催できたようです。

前置きが長くなりました(苦笑)

ヘルマンハープは教室を開いているわけでもなく

趣味でやっております。なんてカッコよくいっていますが

ちょっとしたイベントに演奏依頼(だいたい町内会や、自治会単位)があった時

よいしょ・・と腰をあげ練習している次第です。

心にしみる癒し系の音色なのですが

一人の演奏ではこころもとないので

娘二人を召喚しまして3人でアンサンブルをします。

長女、次女、三女と並びました・・

訂正

母、長女、次女でしたね。

 

控室です。 「第2診察室」ってありますが

ここは保健所なんで。

曲は年配の皆様、(といっても私よりちょっと先輩の方々ばかりですが)に

なじみのある、唱歌、童謡、流行歌を演奏。

例年ならいっしょに歌ってもらうのですが

今回はマスクのなかでつぶやくよう歌ってくださった方も大勢。

密を避けて、10町を二部に分けての二回公演。

 

娘たちは若い分、私よりも機転が利くというか

耳がよいので

練習の時から、たいてい私がアンサンブル用に編曲しているのですが

「ちょっと こちらの音がよいのでは?」

「音が足らないから 足しておいた」と

いろいろ 手を加えてくれて助かります。

 

 

こんなひろい会場があります。

 

いわゆる地元なんで、

娘たちを小さいころから知ってくださっている方もあって

みなさん、親切に 親戚のおばさんののりで接してくださって

うれしいです。

 

 

30日夜は アクリエひめじ利用体験会でした

詳しくはこの前のこちらの記事で

動画も2件 掲載しています。

また追加を投稿したいと思います。

 

 

 

これからのイベント

2021年12月19日(日)

 クリスマスおさらい会 飾磨図書館ホール

2022年6月5日(日)

 第45回発表会  アクリエひめじ 小ホール

 

おしらせ・ごあんないコーナー

♪ ドラムコースは2020年3月で閉講しています

♪ 空き時間や、お知らせがわかりやすいブログはこちら

♪ 教室看板猫ブログはこちら

♪ 問い合わせフォームはこちら