新型コロナウィルスに関して 発表会の対応 2 (3/2現在)

 

NHK 特設サイト ←こちらを参照してください。

 

 

3月28日(土)開催の 

NARUSE MUSIC CIRCLE LIVE 2020 in SPRING

(第42回 発表会 イーグレ アートホール 14:00~)につきましては

3月20日(金)の状況で判断します。

 

ウイルスに県境や市の境は関係ありません。

人の動きで感染が拡大するのは重々承知しています。

 

どこかで、一音楽教室の発表会といえども

基準と決断を示さなければなりません。

 

このまま 中止する決断を先延ばしただけになるかもしれない。

ひょっとして20日までまてば、収束方向が見えるかもしれない。

この不安と期待が交錯しています。

 

ホールは「屋内の閉鎖空間」です。

 

1. 姫路市に感染が確認されたら速やかに情報を入手できる方が

  生徒さんにいらっしゃいます。(生徒さんは、小学生、一般成人、シニアまで幅広いです)

  20日までにその情報が入りましたら、速やかに中止します。

2. そうでなければ20日に成瀬が判断します。

 

3. 中止の際は全額、参加費をお返しします。

  どの時点でも参加者の健康状態の判断で参加辞退されてもこの度は

  参加費全額お返しします。

4. 15日(日)の教室でのリハーサルは実施します。

  15日までに参加辞退した人のリハーサルはありません。

5. 21日(土)の教室でのリハーサルは、20日で中止を決定した場合

  リハーサルではなく、バンド体験でレッスンを受ける機会ととらえて

  レッスンとして扱います。 レッスン料は発生しますが、

  レッスンをキャンセルすることもできます。キャンセルの際はお早めにご連絡を。

  

ソロ演奏の発表会なら中止に躊躇はありませんが、

生徒さん34名(34曲)のステージを盛り上げるために

講師全員とゲストのドラマー、生徒さん有志で

多数の曲をサポートすべくバンドを組んでいます。

1曲それぞれに多くのメンバーがかかわっています。

またそのことを楽しみして、長い時間、練習してきた生徒さんがほとんどです。

その思いを汲み取ると、判断は20日までに先延ばしになりました。

 

【教室便り3月号より抜粋】

以下は成瀬担当の月謝制レッスンの皆様への対応です

(3月3日より配布の教室だよりにも記載)

教室は3月も通常通り実施します。

 

学校の休校で、保護者様の予定が立たず

祖父母宅に預ける、遠方のため予防として全休するとの

ご連絡をすでに頂いております。

 

通常では1か月全休の場合、レッスン料の半額を在籍料として

頂いていましたが、この度のコロナウィルス関連で全休される場合は

在籍料はいただきません。

またレッスン日の変更で対応できる場合は

できるだけ対応させていただきます。

 

もはや姫路市も対岸の火事では済まされませんが

各自の予防と普通の風邪でもぜひご自愛を。