♪音楽教室便り 2019.9月号 

♪音楽教室便り    2019.9月号 (9/2 発行)

 

 

 どんな夏休みを過ごされましたか。

まだまだ暑い日や台風の日もあると思いますが、

みなさま、元気に新学期をお迎えくださいね。

 

9月の予定 

いつもはカレンダーでお知らせしていますが

実はまだ予定が立ちません。

夏休みに寺子屋教室や、ワンコインレッスンで頑張ってくれた郁美先生(娘)が

胆石の手術をすることになりまして、

まだ91日現在予定がわかりません。

入院になりますと、孫の世話や、いつもは我が家の夕ご飯を作ってもらっているのが、

すべて成瀬先生(親)がしますので、都合でお休みさせてくださいね。

わかり次第 個別に連絡させていただきます。

3日以降に予定がわかります。

10月の予定 

10月のお休みも9月次第で変わってきますので

10月もわかり次第お知らせます・

 

お休み確定は 

8日(火) 9日(水)です

飾磨 恵美酒宮のお祭りです 

今年は自治会の幹事と

婦人部もありますのでお休みします。

 

♪8月は野外ライブがありました

24日(土)に姫路駅前で、ギター、ドラム、ベース、ヴォーカル、
鍵盤ハーモニカの生徒さんと先生を中心に、
暑くて熱いライブを開催しました。
途中雨も降りましたが、皆さんの熱気で全プログラム演奏ができました。

 

 

♪夏休み特別 ピアノ補習ワンコインレッスン

 家では集中できない、ひとりじゃつまらない。

普段のレッスンではしないようなアニメやJ-popの曲を弾いてみたい生徒さんに 

右田郁美先生が担当しました、補習レッスン。

 レッスン時間が増えるだけ・・・
 練習する曲が増えるだけ・・・と思われますが
 やろうとする気持ちで随分と前進します。

1名の参加でしたが、有意義にレッスンの時間を過ごせ、

弾いてみたかった曲も取り組んで、

クリスマスおさらい会のレパートリーができたとよろこんでいましたよ。

 

♪夏休み 寺子屋作戦

7.8月の二日×3回の6日間で

のべ24人が参加されました。

勉強内容は 音楽教育界では「ソルフェージュ」と称して、音楽をたしなむための基礎練習。
ピアノのレッスン内でも自然に身につけられるスキルもありますが、
基礎強化を目指すには通常のレッスンで、弾くためだけに時間がとられがちになりますので、
時間が足らないことも多いです、
 また個人レッスンの日常にグループレッスンを併用すると、
ちょっぴりよそ様のことが気になって自分も頑張ろう!と前向きのよい効果が出たようです。

担当の右田先生からメッセージ

 昨年夏休みから、長期休みを利用しての寺子屋

お勉強会。いつもとは違う先生といつもと違う

グループレッスンで内容も違う、おやつタイムこそ

あっても2時間の長い時間。

参加された生徒の皆さんは、実施日の人数や年齢構

成によっても異なりますが、緊張した表情でいつも真剣

に取り組んでいました。

  1. ト音記号や ヘ音記号、音符に休符。知っているのにいざきちんと書こうとするとできないものなのです。
    音符の長さや読み方も。
  2. 譜読みプリント。 音符をドレミで読む。
    線と間に交互に音符を書くのもこれまたやってみたらあらら~。
  3. 五線譜の五線にそれぞれ名前があるのですよ。
  4. 強弱記号や諸記号。本ではよく見ていてその都度説明を受けていても 何回も繰り返し復習。
  5. 臨時記号、♯、♭、♮ 等の役目、書き方も。

 

 以上が 最初の1時間に実施した内容です。

 次の1時間の内容は次回に書きたいと思います。

参加された皆さんは普段のレッスンにてじわじわ~っとやる気と成果が

出てきているように感じます。

 どんなスポーツでもまずは走ったり、筋力をつける

練習をしますよね。音楽でも同じことです。

 

2019年度のクリスマスおさらい会(予告)

日程が決まりました。小学生以下の皆さん対象。

121日(日1300より2部に分けて

場所は昨年と同じ飾磨公民館(リバーシティ東南)

 

 詳しくは後日におしらせします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの 写真は年中さんの、ゆきなちゃん。

いいお指の形ってどんなかな~?

手はまだ小さく柔らかいけれど少しずつやってみようね。