1月全休に関して(他コースはあります)

♪たたけば埃もでる・・と

どうしてですか?
なんでですか?
どんな症状なんですか?
どうしてわかったんですか?

いろいろ気にかけて頂いてありがたいことです。
その都度お話させていただきますが
こんなところで・・とは思いましたが
別に特に心配はないのでお知らせしますね。

 

☆まずは ざっと

子宮にごく初期の癌が見つかりまして かねてより腫れておりました
卵巣も一緒に開腹で摘出します。

 1月3日に入院、4日に手術、13日退院予定

☆見つかった経緯

10年以上もまえから腸がちょこちょこトラブルを起こしていまして

定期検査(大腸内視鏡)はベテランの域に。

この夏、毎年かかりつけ医で検査している胃の内視鏡を予定でしたが

この際、大きい病院で胃も腸も、そしてCTやMRIもやっておきましょうと

かかりつけ医の提案で紹介してもらってお盆休みに検査三昧。

MRIってすごいんですね あちこち腫れているのがみつかりました。

卵巣の嚢腫が一番気になるからと 婦人科へ。

卵巣以外はすべて経過観察です。

 

☆いざ 婦人科へ

卵巣の腫れは経過観察でとなりましたが

長く婦人科の検診はしていませんでしたので

やっておきましょうとなりまして

そこで子宮頸がんが見つかりました。

全くの無症状でごくごく初期。

 

胃腸を調べに行って → 子宮に

見つかったのはラッキー。

 

☆この際、もう還暦も過ぎたし

小さく切除する手術では今後も経過観察が必要なので

婦人科とこれから縁を切るために

子宮も腫れた卵巣もとっちゃいましょうとなりました。

 

☆即決しました

検査結果を聞きに行った日に

手術を即決してきました。早い方がいいです。

かかりつけ医に紹介してもらった医師は腕がよいらしく

12月の手術は一杯だそうでした。

このご時世に 入院ができて手術してもらえるなんてラッキー!

 

♪入院中の連絡はメールかラインで

入院中に音楽でなにか急ぎのレッスンが必要な際は、

右田郁美先生が対応しますので、まずは成瀬までメールにてご相談ください。

1月は多分そのようなことはないともいますが、

2年前秋に入院した時は、右田先生が補講したこともありますので。

2年前は顔面神経麻痺で、4年前は肺炎でそれぞれ入院していました。

この4年前は学校の音楽会前でメールと動画を送ってもらって

レッスンしていました。結構、病気してますね。

 

冒頭の「たたけば埃も出る・・」ですわ。

 

またまたこんなところで、こんな話もなんですが

一病息災、病気があって用心していきるから長生きできる・・なんてこともありますが、

 

脊柱管狭窄症でだんだん歩けなくなり3年寝たきりになって

他はどこも悪くなく94歳で老衰で亡くなった父。

(それでも亡くなったのが今年の1月初めなので 普通にお葬式ができてラッキーでした。)

認知症になって家族全員がその対応に疲弊していましたが

足腰は達者だった母。

 

ある程度まで生きたら死ねる病気がある方がありがたいのかも・・なんて

不謹慎に思われれるかもしれませんが

両親の介護をしてきてそう思うようになりました。

 

しかし 私はまだ死なないようです。

神様のみが知ることですね。

もっと 音楽でしたいことがあります。

それと 新型コロナウィルスが収束したら旅行にも行きたいです。

 

それでは 皆様 12月になり 朝夕が随分と冷え込んできました。

どうぞご自愛してください。

 

私は1月はゆっくりさせていただきます。

1月は成瀬は全休ですが、

ギター、サックス、ヴォーカル、ベース、ウクレレコースは

あります。教室は動いていますので

新年あけてもよろしくお願いいたします。

夫も仕事が暇な月なのでちゃんと留守番してくれていると思います。