ギターが弾きたくて弾きたくて・・・

コロナウイルスの自粛が終わるのを

待ってました~とばかりに

6月から荻野先生のギターコースに入会した

小学1年生のこうたろう君です。

いろんなことに興味津々です。

 

 

 

数年前までは

小学低学年の子どもさんは

体格や指の力などを考慮して

体験レッスンをお断りしていた時期もありました。

 

興味をもつ時期の低年齢化

最近、Youtubeで様々な演奏を聴く機会があり

ましてやコロナ自粛中は ずっとYoutubeを見てた~なんて子も。

 

聴く機会が、生演奏でなかったとしても多くあり

「自分もこんな風になりたい!」とイメージがしやすいので

昔は、興味を持つ年齢が中高生あたりでしたが

最近はどんどん低年齢化しています。

 

ギターの体験レッスンは何歳からでも

そのような流れに応じて

教室でもご希望があれば何歳からでも(といいつつも

市販されているミニギターがせめて抱えられる身体は必要)

体験レッスンに来ていただけるようにしました。

体験レッスンで実際ギターに触れてみて

ご両親と、習いたいご本人の意向を確かめてから

入会していただけます。

 

指導者の柔軟な対応

何歳からでも・・といえども

必要とあれば ギター以外のこと、

音楽の基礎練習、ソルフェージュ的なことが

先生から習えることが、なるせ音楽教室の特徴です。

 

ギターの先生もサックスの先生も

専門の楽器以外に ピアノもかなり弾いていた時期があり、

ピアノで読譜の基礎を身につけていて

音楽全般に対して柔軟に対応できます。

 

 

さて 体験レッスンでは

Youtubeで演奏を聴きまくっていたお子さまも

荻野先生の生演奏を ジャンジャーン~♪を聴くと

目を光らせて聴き入っているようですよ。

生演奏はいいねぇ~。

皆さん、一生懸命練習して

先生を越えてくださいよ~。

生徒さんの成長が 先生にとって一番の喜びなんですから。

 

ベースの先生もいますので

絶対ベース!の小学生女の子も通っていますよ。

先生同士の横のつながりも密ですので

なんでもご相談いただけます。