山陽電鉄飾磨駅に北改札口がもうすぐ完成、それに合わせて看板新設しました

 

今は、山陽電車飾磨駅前の一等地(自称)に

60年以上まえの田んぼ中の一軒家の時代から

ここで生まれ育っています。

うれしいことに、もうすぐ飾磨駅に新しく

北改札口が完成しまして、

電車を降りたらすぐ前に(大げさかな・・?)

徒歩1分圏内に教室があることに。

交通量の割に、飾磨駅の西側(飾磨街道)と東側の踏切が

狭くて、危ないので、

混雑緩和のために北改札口が新設になります。

私の担当の生徒さんは、

ほぼほぼ、親御さんの車送迎か自転車。

電車利用は数名ですが、

ギター・ヴォーカルコース担当の荻野先生の生徒さんは

遠方から電車利用の方も多く、改札が近くになるのは

とても便利になると思います。

 

実は2020年春にドラムコースを閉講したので

コース変更もしなければと考えておりました。

 

 

 

 

教室の周囲は内科、耳鼻科、歯科、眼科、皮膚科、スーパーが徒歩圏内に

あとは、マンション群と銀行そして駅です。

なるせ音楽教室だけ

昭和のたたずまいを残した

特徴ある雰囲気になっております(笑)

 

あら~この写真

雨上がりに撮ったから ブロック塀がシミで黒いな~

とかなんとか言いつつも

新調したのは自宅テラスの右側の看板と

月極駐車場の位置を示す看板です。

旧看板(左側)もまだきれいですので残すことにしました。

この南側の看板が北改札口をおりると

バスロータリー公園を挟んでよく見える位置になります。

 

看板製作は、教室開設以来ずっとお世話になっています

水野工芸さんです。

 

これで 私が引退するまでおそらくしっかり残ってくれるかな。

 

宣伝広告に経費をかけるなら

ネット関連かなとも思いましたが

 

ここ数年、入会時に伺うのですが

「教室を知ったきっかけ」

1位 ホームページ

2位 現役生徒さんの紹介

3位 かつての生徒さんの紹介

 

そして ぽつんとお一方いらっしゃいました。

たまたま通ったら 看板があったので・・

 

おおっ! やっぱり看板も頑張ってくれています。

生まれ育った土地で、

教室も今年で41年目になります。

 

さてさて

教室の新年度は4月から。

3月は発表会の準備もあります。

地元密着型で

コロナ禍に負けないようがんばります。